忍者ブログ

復讐屋

知ってるようで知らない復讐屋ことについてお伝えしています

2017/09/08

復讐屋の料金は基本的に交渉で決まる

復讐屋は一般的な業種に比べて数が少ないですから、相場というものがあってないようなものです。


ですので案件ごとに見積もりを出してくるのがスタンダードとなっており、値段交渉というのはある程度必要です。


とはいえ値段に応じてやれること、やれないことが出てきますから過度な交渉はどこも復讐工作をやってくれないという結末になります。


あくまで「この値段なら依頼しても大丈夫」というラインで交渉していくのが良いでしょう。

 


逆の考え方としては自分が頼まれたら幾らでやるかというのを想像するのも悪くないです。


こんなの絶対にやりたくない!というような依頼を数万円でするのか?などなど想定していきましょう。


あまりにも値段が想像とかけ離れているなら、ある程度の詳細を聞いても良いと思いますし、納得するまで相談をしておくべきです。


依頼者と業者が双方納得して初めて依頼が成立する訳ですから、話を詰めておかないと後でトラブルになってしまいます。

 


全てのトラブルがとは言いませんが、ろくに相談をせず後で揉めるという話は一般的なことでもよくあることです。


それが復讐屋との話では存在しないなんてことはあり得ません。


恨みを晴らすための行動が自分では難しいから復讐屋に依頼する、見返りとして依頼者も業者も納得する料金を支払う。


ギブアンドテイクというのはそういうことですから、しっかりと相談を進めていきましょう。

PR

コメント

リンク