忍者ブログ

復讐屋

知ってるようで知らない復讐屋ことについてお伝えしています

2017/09/12

復讐屋が実在するか判断する最も簡単な方法

漫画やドラマなどで復讐屋をしたものの、本当に実在するのか疑問に思う方は多いでしょう。


そういう方で必要かもしれないと思っている方こそ直ぐにコンタクトを取ってみた方が良いです。


復讐屋が運営している自身の公式サイトはそれなりにありますし、そこから無料相談をすれば良いだけです。


中には運営が放置されている業者もいるようですが、殆ど1~2日以内に返信が届きます。


それで疑問が確信に変われば何ら問題ありませんので相談を続けて解決策を模索してみましょう。

 


たかだか連絡が取れたくらいで実在しているか証明できないじゃないか!という方も安心してください。


費用はかかってしまいますが簡単な依頼をしてみれば直ぐに分かります。


例えばターゲットと称して自宅のインターホンを鳴らしてもらうというのも良いですね。


流石に自宅は・・・という場合は私書箱でも借りて文書を送ってもらえば解決するかと思います。


いずれにしても費用がかかるじゃないか!と仰るかもしれませんが、何かを証明するために代償は必要なものです。


なんでもかんでもタダでというのは都合のいい話ですし、そもそも復讐屋への依頼を検討しているなら費用が必ずかかります。


そこまで見据えて実在の証明をした方が良いのではないでしょうか?

 


やはり必要だからこそ悩み、検討していくのが復讐であり復讐屋ですから、興味本位でのコンタクトというのはオススメしません。


そもそも興味があるくらいで確認をしていってもメリットがありません。


せいぜい居酒屋で「復讐屋っていうのが存在しているみたいだよ」と話ができるくらいでしょうか。


しかし復讐というのは一般的にネガティブなイメージがありますから、それをネタとして話すのもデメリットではないでしょうか。

PR

コメント

リンク